弘法忌・湯汲み式

弘法忌・湯汲み式

湯汲み式は、修善寺温泉発症の「とっこの湯」を1200年前に発見した弘法大師と温泉への感謝祭として、毎年4月21日に行われています。

揃いの着物を着た町内の娘さん30名が、露払いや稚児を従え総勢約250名の行列で温泉街を華麗にパレード!手には今も湯が湧き続ける「とっこの湯」より僧侶が汲んだ湯を受けた手桶を持っています。そしてパレードは終点の修禅寺へ。湯汲み娘が持っていた手桶は、修禅寺へ献湯されます。

年に一度しか行われない、修善寺温泉に春を告げる風物詩「湯汲み式」を見に、修善寺へ出かけてみませんか?

 

[開催日時]4月21日

[開催場所]とっこの湯

ページの先頭へ戻る

瑞の里○久

〒410-2416 静岡県伊豆市修善寺 1146
Tel.0558-72-0260

Copyright(C)2019 SYUZENJI MARUKYU RYOKAN. All rights reserved.